改修工事進行状況 その2

10月14日15日いよいよ8寸角オークパーケット床の貼付け工事です。

直貼り用ウレタンボンドでパーケットピースを貼付けていきます。先ず、ボンドは捨て貼りに床に櫛目が立つように櫛ベラで伸ばしていきます。それとピースの間には0.1ミリ程度の隙間を設ける必要があります。そのためピース間にスペーサーとして紙を挟みます。

 

ボンドが硬化するまでの間ピースの浮き上がり防止のため、重し代わりにレンガを載せてます。

 

 

 


床材貼付け完了です。来週は塗装工事です。

コメントを残す