CIMG4052

水糸の高さになるまで立子を、地面に打ち込む。立子の上端は、竹節の際で切るように。でないと雨水がたまり腐朽の原因になる。

コメントを残す