見学についてのご案内

春から秋に期日限定で一般の方に向け公開しております。見学希望の方は公開をご覧いただき、見学申込書に必要事項を記入の上申込書を必ず送って頂きますようお願いします。

・見学申し込み受付は、見学希望日の90日~1週間前迄とさせていただきます。

・団体見学(10~30名程度)とゼミ利用については、申し訳ありませんがコロナ感染症対応のた当分の間中止とさせて頂きます。

・入館時にコロナ感染症予防対策として、マスク着用の上玄関に設置したアルコール製剤にて手消毒を行い、入館してください。

 訪問された方に建屋の内容を十分に理解・楽しんで頂ける様、建屋の詳細ガイドの冊子(全18頁)を準備しております。コロナ対策として3密を避けるため見学の時間帯を3つに分け、各時間帯の見学者の受け入れは5名Maxとし、第1グループの見学時間は10:00~、第2グループの見学時間は13:00~、第3グループの見学時間は15:00~ とさせていただきます。受け付けは見学時間の30分前から受け付けます。事前に到着された方は、建屋内を自由に見学下さい。

また、公共交通機関でお越しの場合日野駅からのアクセスが非常に悪いです。公共交通機関ご利用の方は、遠慮なくご相談ください。

【個人情報の取り扱いについて】本サイトでは、お客様からのお問合せ時にお預かりした個人情報は、当団体からのご連絡やご質問に対する回答の為だけに利用します。なお、ご本人のご了解を頂くことなく他の目的に利用いたしません。詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。 

冬季期間(1月~3月初旬)は凍結、積雪など気象条件が厳しいことがあるため申し訳ありませんが、閉館いたします。

 また、当住宅には施工図面、仕様書、設備業者見積・領収書、大工棟梁の領収書、入構者名簿等の当時の住宅建築の様子を理解できる資料が残っております。建築学を専攻する学生さんたちの課外実習の場として、また若手建築士の方々のヘリテージ研修の場として利用価値は大きいものがあります。  

文化財保護観点から見学並びに研修利用の方は、以下の事柄についてご協力をお願いします。

1、文化財保護の観点から、建物(建具を含む)、展示物、備品等を破損しないよう十分気を付けて下さい。

2、文化財保護のため、喫煙並びに火気を使用する行為を禁止します。喫煙する場合は所定の場所でお願いします。

3、写真撮影について、個人に使用に限り可能です。但し三脚の使用など建物を痛める可能性のある行為や他人の迷惑となる行為は差し控えて頂きます。

4、開館時間は10:00~17:00、受付時間は10:00~16:00となります。

5、入館料はとくに決めておりませんが、文化財保護の観点から建物および敷地保全のための、維持修復協力金のカンパにご協力をお願いします。額についてはお気持ちで結構です。

6、車でお越しの方は、当館南隣に鎌掛運営会の管理する駐車場があります。そちらをご利用ください。